不器用さんでも簡単キレイにジェルができる!話題のノンワイプトップジェルって何?特集

不器用さんでも簡単キレイにジェルができる!話題のノンワイプトップジェルって何?

トップジェルを選ぶ際に「ノンワイプ」というワードを目にする方も多いのでは?
ノンワイプってどういうものなの?何が良いの??と疑問をもつ人も多いと思います。
今回はそんな疑問にお答え!ノンワイプのジェルがおすすめな理由を3つのポイントから分かりやすく解説します。
是非ジェル選びの参考にして下さいね♪

ツイッターのアイコンツイート 1386 View

そもそもノンワイプトップジェルってなに?


ワイプとは、簡単に言うとジェルを硬化した際に生じる未硬化ジェルの拭き取りのこと。
この未硬化ジェルの拭き取りが必要ないことを「ノンワイプ」と言います。
ワイプの必要があるジェルはどれだけLEDライトで照射しても未硬化のジェルが発生してしまいます。
未硬化ジェルが残っているとベタベタしているので、綺麗に拭き取る必要があります。
一方でノンワイプジェルは完全硬化するジェルです。
未硬化ジェルが出ないので拭き取る(ワイプする)必要がないというわけです。
完全硬化するのでライトで硬化させるだけでスベスベ、ツヤツヤに仕上がります。

ノンワイプジェルをおすすめする3つのポイント

その①:ノンワイプなら失敗しない


拭き取りという無駄な工程がないので、仕上がりもよりスピーディーに♪ しかも、初心者の人は拭き取り作業を失敗しがち!?完成間近で曇らせてしまうという人が多いです。
時間をかけて施術したデザインが台無しってことも・・・。
ノンワイプトップジェルなら曇る心配もなし!

(↓※最後の拭き取り時に失敗したネイル)
上の写真の様に、最後の拭き取り時に失敗するとジェルの表面が曇ったり、せっかくのデザインが滲んだりって事も・・・。
こうなってしまったら、またオフして一からやり直し・・・。流石に心が折れます・・・。

その②:無駄な道具を必要としない

ワイプが必要なクリアジェルは、拭き取り専用ジェルクリーナーとワイプ(拭き取り用スポンジ)を別途購入し準備が必要です。 購入・保管の手間やコスト面を考えると、ノンワイプの方がとても効率的です。

その③:それぞれのジェルの役割に特化

ワイプありのクリアジェルは、ベースジェルとトップジェルの役目を1つにまとめた物が多いです。このような製品はジェルとしての役割が中途半端。
ベースジェルとトップジェルは本来それぞれジェルとしての役割が全然違う為、ベース・トップ兼用のジェルは「剥がれ易い」「ツヤがない」といった、印象。
そもそもクリアジェルの役目とはそれぞれ

ベースジェル:爪とジェルを密着させる役割

トップジェル:完全硬化し、ジェルのツヤ・強度を保つ役割


というように、同じクリアジェルでも本来は明確に役割が異なるものです。
やはり、それぞれの役割(ツヤ・モチ)に特化したクリアジェルのほうが良いのは当然だと思いませんか?
また、ノンワイプジェルはちょっとした手直しなどにもとても重宝しますし、ジェルの拭き取りがないぶん、時短にも♡
ワイプにはもう慣れている方も、ぜひ一度ノンワイプのトップジェルをお試しあれ♪

以上3つのポイントから、ノンワイプトップジェルはとってもおすすめ。
特に初心者の方がジェルネイルキットを購入する際は、ワイプが必要ないキットで始められることをおすすめします!
ちなみに、ワイプが必要なキットかどうかを見極めるポイントとしては、キット内にジェルクリーナーが同梱されているかどうか。
拭き取りが必要なのに、商品詳細ページに記載されていない商品も多々ある様ですが、キットにジェルクリーナーが同梱されているブランドは、ワイプが必要なことがほとんどなので一度注意してチェックしてみてくださいね。

『ノンワイプジェル』のおすすめブランドはこちら

公式サイトは
こちら
詳細・口コミは
こちら

GRANJE(グランジェ)ジェルポリッシュセット

  • キット価格:¥18,360
  • 選べるカラージェル:2色

販売サイトは
こちら
詳細・口コミは
こちら


他の記事もチェックしてみる♡