セルフジェルネイルを始める前に。必要なアイテムをご紹介!豆知識

セルフジェルネイルを始める前に。必要なアイテムをご紹介!

シーズンごとにファッションのトレンドを楽しむなら、洋服だけでなく指先のおしゃれも大切。毎日洋服を着替えるようにネイルもいろんなデザインを取り入れたいですよね。最近、注目されているセルフジェルネイルなら自宅で簡単にでき、しかもネイルサロンに行くより断然お得!便利で使いやすいアイテムが続々と登場しているので、初心者の方でもネイルサロン並みにキレイに仕上げることができます。

ツイッターのアイコンツイート 442 View

例えば、ネイルサロンに通っている方でこんなお悩みはありませんか?

★爪のおしゃれもしたいけど、新しいお洋服や靴もほしい!賢く出費をおさえたい。
★毎日忙しくて通う時間がない。
★部分的にちょっと欠けたぐらいの修正なら、わざわざサロンに行かずに自分で直したい。

また自宅でマニキュアを塗っておられる方にもおススメですよ。

★一度塗れば通常ツヤやデザインは3週間程度持続。
  マニキュアのようにすぐに剥がれる心配がありません!
★何層にも塗り重ねて厚みが出るので爪の薄い方は強度があがります。
★専用のライトに照射し固めるのでマニキュアに比べて短時間で乾きます。
★マニキュアやスカルプチュアのような刺激臭はほとんどありません。

最近では10代の学生さんから年配の方まで幅広い世代の方がセルフネイルを楽しんでおられます。結婚式やパーティーなど大切な日に自分らしいデザインを楽しむのもいいですね。

「ちょっと挑戦してみようかな?」という方は、まず便利なキットをおススメします。お手頃な価格で必要なアイテムが一通り揃いますよ。キットの内容は値段に応じて各社さまざまですが、基本的には以下の6つ。

★ベースジェル…
ジェルネイルはベース、カラー、トップとジェルを3層に塗り重ねます。ジェルベースはその第一段階に塗る溶液で、ネイルと爪の密着度を高めてくれます。
★トップジェル…
仕上げに塗るジェル。カラージェルの色持ちを良くします。
★カラージェル…
主にデザインに用います。いくつかのカラージェルを持っておくと、それらを組み合わせて自分の思い通りの色味を出せるのもセルフジェルネイルの良いところ。キット購入後、いろいろミックスしてネイルサロンにはない"自分流"の色を開発するのも楽しいですね。
★ライト…
光を当てることによって、ジェルネイルに含まれる硬化剤を硬化させます。ライトはUVライトとLEDライトがあり、メーカーによって照射時間が異なるため、しっかり説明書を読んでから使用しましょう。
★ネイルブラシ…
ジェルを爪に塗る際に用います。何種類か太さの違うものを揃えておくと便利です。
★ジェルネイル専用リムーバー…
ジェルネイルをオフする際に使います。液体をコットンに含ませ爪先を包んで10~20分置くとキレイにとれます。

ただ、これらが入ったジェルネイルキットはたくさん販売されていますが、選ぶジェルネイルキットによって仕上がりは全然変わります。
どんなジェルネイルキットを購入すればいいかわからないという方は、編集部が厳選した5ブランドをご紹介していますので、
そちらを是非ご覧ください。

他にも、こんなアイテムがあると便利です。

エメリーボードをもつ女性にて

☆エメリーボード…
爪の長さや形を整える爪やすり
(※人工爪を削る"ファイル"と間違わないように注意してください!!)
☆キューティクルオイル…
爪に栄養を与えます。日ごろからこまめにオイルを塗り手入れしておくと、乾燥を防いでジェルネイルの劣化を防ぎます。

基本的な塗り方に関しては、コチラ

初心者の方はちょっと難しく感じるかもしれませんが、シールを使えばプロのようなデザインがあっという間にできちゃいます。他にも、ホログラムやレースシートなど市販で¥100~購入できますのでいろいろ集めてデザインの幅を広げてください。

また、こちらではプロが教える流行のデザインが分かりやすく説明されています。一工程ずつ丁寧に解説しているので初心者でもカンタンに完成できます。