nailnista -ネイルニスタ- > UP TOPICS > NAIL CARE > 塗り残しを防いでキレイな指先を演出

NAIL CARE - ネイルケア-

塗り残しを防いでキレイな指先を演出

塗り残しを防いでキレイな指先を演出

 

 ジェルネイルを塗る時、爪の左右端の部分って指の肉が邪魔してついつい塗り残しができてしまいませんか?塗り残しがあるとせっかくのおしゃれなデザインが台無しです。塗布する時は、指の腹を隣の指と親指で挟むようにして摘み、爪の左右端の部分までしっかり塗りましょう。

 

もし指の端にジェルが付いてもすぐにふき取れば大丈夫。甘皮の処理などに使うスティック状の木「ウッドスティック」を使ってはみ出し部分をキレイに拭き取りましょう。

 

ウッドスティックで拭き取っている画像

 

こういう時のためにウッドスティックの先端を爪やすりで削っておくと便利ですね。

ちなみに、このウッドスティックはホログラムやストーンといったアイテムを配置するなど、なにかと重宝できるので1本持っておくととっても便利ですよ。

 

 

 

このまとめが気に入ったら
「いいね!」をしてね♥
5d129027e118512

What's Self Gel Nail- セルフジェルネイルとは -

ジェルネイルとは、ジェル状の液体を爪に塗りライトを当てて固めるネイルのことです。一度塗ればツヤやデザインは通常3週間程度持続しますので、マニキュアのようにすぐに剥がれる心配はありません。またベースジェル、カラージェル、トップジェルの3種のジェルを塗り重ねるため爪の補強にも役立ちます。

ネイルデザイン詳細検索

カラーで探す

デザインで探す