nailnista -ネイルニスタ- > UP TOPICS > NAIL CARE > 知っておきたい!ジェルネイルを長持ちさせるコツ

NAIL CARE - ネイルケア-

知っておきたい!ジェルネイルを長持ちさせるコツ

知っておきたい!ジェルネイルを長持ちさせる...

 

「手間ひまかけて完成させたデザインだから、できるだけ長持ちさせたい」と思いつつも、パソコンを打ったり、家事をしたり、お風呂に入ったり…

日常生活のなかで指先に気を配って過ごすのはかなり困難な話。「気を付けていたはずなのに気付けばジェルが剥げてしまった…」なんて経験、誰しもありますよね。

 

だけど、ちょっとひと手間加えるだけでジェルネイルを長持ちさせるコツがあるんです。それはジェルネイルを塗布する時に、爪全体をコーティングすること!爪の表面にジェルを塗った後、最後に筆の先を上手に使って爪の断面にもしっかりジェルを塗布してください。

 

ジェルネイルを爪全体に塗っている画像

 

※イメージとしては、爪の付け根から爪先の断面までをジェルの膜で覆う感じ。

 

こうすることで爪先からジェルが剥がれ落ちるのを防ぎ、ネイルの強度をあげることができます。「手間がかかる作業はめんどくさくて苦手…」という方も、これはほんのひと手間ですから、まずは一度試してみてください。きっと効果を実感してもらえるはずです。

 

 

 

このまとめが気に入ったら
「いいね!」をしてね♥
822daa51426c161

What's Self Gel Nail- セルフジェルネイルとは -

ジェルネイルとは、ジェル状の液体を爪に塗りライトを当てて固めるネイルのことです。一度塗ればツヤやデザインは通常3週間程度持続しますので、マニキュアのようにすぐに剥がれる心配はありません。またベースジェル、カラージェル、トップジェルの3種のジェルを塗り重ねるため爪の補強にも役立ちます。

ネイルデザイン詳細検索

カラーで探す

デザインで探す