ジェルネイルキットの口コミ完全ガイド《2020最新版》 セルフネイルの人気ブランドを徹底レポート!特集

ジェルネイルキットの口コミ完全ガイド《2020最新版》 セルフネイルの人気ブランドを徹底レポート!

ファッション感度の高いおしゃれ女子に大人気のセルフジェルネイル。LED対応になって自宅でも簡単に出来るようになったことから、最近どんどん増えてますよね。今回はネイルニスタ編集部が、数あるブランドから、初心者でも楽しめるおすすめメーカーをピックアップ!実際にそれぞれのブランドを編集部が使用して、各ブランドのジェルネイルキットの口コミが本当か?を検証し、徹底的にレポートしました♡この機会に人気メーカーのジェルネイルキットの口コミ情報をチェック!自分にぴったりのジェルネイルキットを見つけて、セルフジェルネイルにチャレンジしてみては如何?
*スコアは編集部の体感によるものです。

ツイッターのアイコンツイート 953935 View

Jelly Nail(ジェリーネイル)

ジェリーネイルジェルネイルキット
編集部オススメ度

公式サイトは
こちら
詳細・口コミは
こちら

ジェリーネイルが選ばれる理由の6つの口コミ

  • ① 発色がすごい。塗り直しが少なく簡単キレイ!
  • ② ツヤがいい。完全カワイイ「うるツヤ」仕上げ♡
  • ③ 初心者にうれしい。ノンワイプで失敗しらず
  • ④ 爪に優しい。爪を削らずオフも簡単なベースジェル
  • ⑤ ほとんどのジェルが硬まる業界標準の万能ライト
  • ⑥ セルフネイルセミナーが無料ユーザーじゃなくても参加OKだそう

ジェリーネイルの口コミ おすすめのポイント

よりセルフジェルネイルを楽しめるようにリニューアルされた最新ジェルネイルキット。セルフでもプロのようなかわいい「うるツヤ」ネイルに仕上げたいなら間違いなくこのブランド。ベースジェルは爪をけずらない低刺激タイプなので、ボロボロ爪でお悩みの方も安心♪ノンサンディングなのに持続性も抜群でした。爪にしっかり密着します♡

トップジェルは拭き取りいらずのノンワイプジェル。しかもサロン品質のうるつや仕上げで抜群の仕上がりになります

全体的にセルフネイラーにあわせてキチンと作り込まれた感じです。初心者でも不器用さんでも簡単にできると思います。LUXEタイプという粘土の高い高発色のカラージェルも販売しているので、ずっと使い続けれるブランドです。
いまジェルネイルキット検討中なら、おすすめです。

ジェリーネイルのスペック早見表

発色 ひと塗りでくっきり。塗り直しが少なくて簡単
ツヤ かなり「うるツヤ」になります
カラーのセンス 単色でもオシャレになるトレンドカラー♡
塗りやすさ 適度な硬さで塗りやすい
爪への優しさ 爪を削らない弱酸性タイプで安心
ライト どんなジェルも硬まる万能LEDライト(6W)
《キット限定》お買い得情報はコチラ▼
人気ジェルネイルキットが8,000円OFF!
さらに会員登録後にキットを購入すると
1,280ポイントがついてくる!
*キャンペーンは事前告知なく終了することがございます。

公式サイトは
こちら
詳細・口コミは
こちら


by NailLabo(バイネイルラボ)

ネイルラボ
編集部オススメ度

バイネイルラボの口コミ おすすめのポイント

オンもオフも爪を削らない!2014年発売のジェルネイルキット。少し古い製品なので最新のものと比べると見劣りしますが、バラエティショップで売ってるので手に入れやすいのが嬉しい!全体的に淡い色合いが多くガーリー系なカラーが豊富♪フェミニンスタイルにピッタリ。オフも削らないを売りにしてますが、やはりジェルの表面を削ってからオフしないとオフに時間がかかってしまうのが気になるポイント。オフが長いと爪が痛む可能性が高まるので、きちんとジェルの表面を削ってからオフするか、オフ後のネイルケアをおすすめします。

バイネイルラボのスペック早見表

発色 二度塗りで発色よし
ツヤ 拭き取りで失敗しなければOK!
カラーのセンス 使える淡いカラーが豊富
テクスチャー 柔らかめなので単色のみならOK
爪への優しさ オフに時間がかかるのがマイナス
ライト ベーシックで使いやすい(7W)

ジェルネイルキット(バイネイルラボ)

ネイルラボ
  • リリース:2014年(日本製)
  • キット価格:10,476円
  • 選べるカラージェル:2色
  • 購入場所:ECサイト、バラエティショップ

販売サイトは
こちら
詳細・口コミは
こちら


N.O.U.V PRO(ノーヴプロ)

ノーヴプロ ジェルネイルキット
編集部オススメ度

ノーヴプロの口コミ おすすめのポイント

国産の化粧品登録済商品と安心の品質。ただし、おまけでついてくる【minieko】のカラージェル(ゴールドの容器のジェル)は化粧品の表示がなく、雑貨品です。
トップジェルはノンワイプでしっかりとツヤが出ますが、ベースジェルはサンディングが必要なタイプ。爪が薄い人や弱い人はサンディングはおすすめしないです。
カラージェルの色はキレイで豊富ですが、キットについてくる色が選べない点が残念。LEDライトも48Wと高出力なので、セルフネイラーさんにはやや扱いにくいかも。
全体的に初心者さんよりも、元ネイリストなど上級者向けのブランドに感じました。

ノーヴプロのスペック早見表

発色 2度塗りでしっかり発色
ツヤ ノンワイプでツヤあり
カラーのセンス カラバリ豊富だが販売色が少なく入手困難
テクスチャー ベースがややゆるくサイドに流れる
爪への優しさ サンディングが必要
ライト プロ向けの高出力(48W)

販売サイトは
こちら
詳細・口コミは
こちら


JAPAN NAIL(ジャパンネイル)

ジャパンネイル
編集部オススメ度

ジャパンネイルの口コミ おすすめのポイント

1983年開講の老舗ネイルスクール『ジャパンネイルスクール』のジェルネイルキット。
中国製のジェルですが、化粧品登録はされており、一定の基準はクリアしています。

ポリッシュ型のジェルで、ノンサンディングのベースジェル、ノンワイプのトップを採用してますので、ネイル初心者の方も扱いやすいジェルです。
ただし、ポリッシュ型のジェルとしては少し粘度が硬く、塗りムラが出やすいので筆使いにコツが必要。

キット付属でカラーが2色ついていますが、指定のカラーになっており好きな選べないのが残念。発色も悪くはないのですがやy弱めですので3度塗り程度は必要です。

また、オフに必須のリムーバーがついていない点がマイナス。
購入の際には別途リムーバーを併せて購入しましょう。

ライトは24Wと36Wがありますが、初心者には高出力すぎて扱いにくいかも。
選ぶなら36Wより24Wのライトがおすすめです。

全体のスペックとしてネイルスクールのブランドらしく、初心者のセルフネイラー向けというよりもプロのネイリスト向けの商品設計に感じました。

ジャパンネイルのスペック早見表

発色 やや弱く3度塗り程度が必要
ツヤ ノンワイプでツヤあり
カラーのセンス 豊富なカラーバリエーション
テクスチャー ポリッシュとしてはやや硬い
爪への優しさ 化粧品登録済のノンサンディングジェル
ライト プロ向けの高出力

販売サイトは
こちら
詳細・口コミは
こちら


ここからご紹介するジェルネイルキットは化粧品登録のない雑貨品のジェルネイルブランドを含みます。
当編集部では化粧品に使用できない成分が入っている可能性のある雑貨ジェルは使わないことを推奨します。

化粧品と雑貨品のち外はこちらの記事を参照

その他、ジェルネイルの種類や基礎知識など、ジェルネイルキットを購入する前に知っておきたいセルフジェルネイルに関するチェックポイントをまとめていますので、ジェルネイルキットを選ぶ際にはこちらの記事もぜひ参考にしてください!


Petit Price(プチプラ)

プチプラ ジェルネイルキット
編集部オススメ度

プチプラの口コミ おすすめのポイント

とにかく安くセルフジェルネイルを始めたい方にとっては格安でジェルネイル用品を揃えることができます。

ただし、中国製の格安ブランドだけあって、質に関してもプチプラ品質かなと感じました。ライトの保証期間も3ヶ月と短いです。化粧品登録されていますが、一部雑貨品もあるようですので、しっかり確認して購入しましょう。

ネイルパーツなどのアイテムがたくさんついていますが、好みにより使わないパーツは場所をとるだけ不要です。最近は安くてかわいいパーツがたくさんあるので、自分好みのものを別途購入することをおすすめします。

格安の海外製ブランドはとにかくおまけの量でお得感を演出しがちですが、ジェルネイルは科学薬品を使用した化粧品ですので、量より質で選んでくださいね。

プチプラのスペック早見表

発色 発色はかなり弱め。3~4度塗りが必要
塗りやすさ かなり柔らかいので難しい
手軽さ サンディングは必要だがトップはノンワイプ
爪への優しさ サンディングが必要
ライト 18Wと少し強力

販売サイトは
こちら
詳細・口コミは
こちら


Nail Recipe(ネイルレシピ)

ネイルレシピ ジェルネイルキット
編集部オススメ度

ネイルレシピの口コミ おすすめのポイント


こちらのジェルネイルキットも、とにかく安くセルフジェルネイルを始めたい方にとっては格安でジェルネイル用品を揃えることができます。

きちんと化粧品登録されている商品ではあるので、最低限の品質はクリアしているものの、やはりこちらも中国製の格安ブランドだけあって、プチプラ的です。ライトの保証期間も3ヶ月と短いです。

こちらの商品も全部で269点とアイテムの多さを売りにしています。

ただ、この商品に限ったものではなく、おまけの多さを売りにしているキットに総じて言えることですが、ネイルパーツやストーン1個(1粒)を1アイテムとしてカウントしていますので文面で受ける印象ほどお得なアイテム盛りだくさんというわけではありませんので要注意!所謂、言葉のマジックというやつですね。。。

これもまた、おまけの多さを売りにしている商品全体に言えることですが、ネイルアイテムやパーツのクオリティもおまけレベルの品質。繰り返しになりますが、好みにより使わないパーツは場所をとるだけで不要ですし、最近は安くてかわいいパーツがたくさんあるので、自分好みのものを別途購入することをおすすめします。

続けられるかわからないからできるだけお金をかけずにセルフジェルネイルを始めてみたいという方には良いかもしれませんが、これからずっとセルフジェルネイルをやっていきたい方、すでにセルフジェルを始めている方にとってはクオリティが物足りずもっと良いものが欲しくなり、結局は余計にお金がかかることになると思います。

ネイルレシピスペック早見表

発色 発色は弱め。3~4度塗りが必要
塗りやすさ かなり柔らかいので難しい
手軽さ サンディングは必要だがトップはノンワイプ
爪への優しさ サンディングが必要
ライト 36Wなので、初心者には高Wかも

販売サイトは
こちら
詳細・口コミは
こちら


NaturalTrend(ナチュラルトレンド)

ナチュラルトレンド ジェルネイルキット
編集部オススメ度

ナチュラルトレンドの口コミ おすすめのポイント

とにかく安くセルフジェルネイルを始めたい方にとっては格安でジェルネイル用品を揃えることができます。

ただし、質に関してもプチプラ品質。化粧品登録されていない中国製の雑貨商品。(付け爪加工用品などの記載)。化粧品認可をとっていないジェルはアレルギーなどの危険も高まるので、できれば使わないでほしいのでまったくおすすめできません。

本来、雑貨ジェルネイル(塗料)は薬機法(旧薬事法)により人体(ネイル・爪)に使用できると表現できず、ネイル・爪に塗る目的で販売、説明することが一切できません。そのような商品だと理解したうえ、自己責任にてご使用ください。

カラージェルを選ぶことができず、各種パーツも多くついていますが、好み合わないカラーやパーツは使わない可能性大。使わないネイルグッズは場所をとるだけ。

繰り返しになりますが、最近は安くかわいいパーツもたくさんあるので、自分好みのほしいパーツだけを別途購入することをおすすめします。

ナチュラルトレンドのスペック早見表

発色 発色が弱く重ね塗りが必要
塗りやすさ かなり柔らかいので難しい
手軽さ サンディングは必要だがトップはノンワイプ
爪への優しさ 化粧品登録の無い雑貨品
ライトの品質 15Wなのでやや強力

販売サイトは
こちら
詳細・口コミは
こちら


TAKARA NAIL(タカラネイル)

タカラネイル ジェルネイキット
編集部オススメ度

タカラネイルの口コミ おすすめのポイント

こちらのブランドもとにかく安くセルフジェルネイルを始めたい方にとっては格安でジェルネイル用品を揃えることができます。

ただし、やはり低価格ブランドだけあり化粧品登録されていない中国製の雑貨商品。
これまでにご説明いたしました通り、化粧品認可をとっていないジェルはアレルギーなどの危険も高まるので、できれば使わないでほしいのでまったくおすすめできません。

商品の梱包材にも【付け爪用加工用品 爪や肌には直接つけないでください】と明記してあります。

TKARANAIL ジェル

セルフジェルネイル用品として売っていながら、爪に付けてはいけないとの表記をしなければいけない商品の時点でNG。

ライトの保証期間も3ヶ月と短く不十分。

ジェルネイルは安全に楽しめる化粧品登録済のブランドで楽しむことを強くおすすめします!

こちらのブランドを使用の際はくれぐれも危険性を承知した上で自己責任にてご使用ください

タカラネイルのスペック早見表

発色 くっきりと色が出る
色のセンス 種類多く発色も良いが色の深みに欠ける
塗りやすさ 粘度が硬く扱いにくい
手軽さ サンディングもワイプも必要
爪への優しさ 化粧品登録の無い雑貨品。あとサンディングも必要
ライト 36Wの高出力

販売サイトは
こちら
詳細・口コミは
こちら


Nail Supply(ネイルサプライ)

ネイルサプライ
編集部オススメ度

ネイルサプライの口コミ おすすめのポイント

こちらのブランドも格安でジェルネイル用品を揃えることができまが、やはり化粧品登録されていない雑貨商品。

繰り返しになりますが、化粧品認可をとっていないジェルはアレルギーなどの危険も高まるので、できれば使わないでほしいのでまったくおすすめできません。

ライトは6Wのものがありますが、かなり簡素な形状で品質的に?です。
上位のライトは36Wと48Wでこちらは高出力すぎかなと感じました。

カラーはくっきり色が出ます。ただしテクスチャーが硬く使いにくい上、透明感が無いので奥行きがなく、のっぺりとした発色に感じます。

ラインを引いたり、細かいアートを描くにはいいかもしれまでんが、グラデーションなどには不向きに感じます。

いずれにせよジェルネイルは安全に楽しめる化粧品登録済のブランドで楽しむことを強くおすすめしますので、ご使用は避けたほうがいいブランド。

チップ用として使う分にはいいですが、自爪に使用の際はくれぐれも危険性を承知した上で自己責任にてご使用ください

ネイルサプライのスペック早見表

発色 くっきりと色が出る
色のセンス 種類多く発色も良いが安っぽい色合い
塗りやすさ 粘度が硬く扱いにくい
手軽さ サンディングは必要だがトップはノンワイプ
爪への優しさ 化粧品登録の無い雑貨品で危険なうえサンディング必要
ライト 6Wがおすすめ

販売サイトは
こちら
詳細・口コミは
こちら


Warm Girl(ウォームガール)

ウォームガール
編集部オススメ度

ウォームガールの口コミ おすすめのポイント

ジェルネイルキットとしては最安値に近い価格の商品。とにかくやすさが売りのブランド。
ただし、UVライトとUV対応ジェルのため、現在主流のLED対応のライトやジェルとの互換性もない旧型の商品。価格は安くともコストパフォーマンスが悪く、おすすめできません。

加えて、海外(中国)より直送され、日本の化粧品認可どころか、成分、製造元、販売元などの表記もまったく無く、安全性のリスクが大きい商品。
何かトラブルがあった場合、連絡先もよくわからない商品ですので注意が必要です。

ネイルチップと練習用フィンガーが付属していますので、そちらを使用して、あくまでもチップ制作などの工作用やチップでの練習用としての使用と割り切っての購入ならまだ良いですが、決して自爪への使用はしないことを強く推奨します。

ウォームガールのスペック早見表

発色 発色が弱く重ね塗りが必要
塗りやすさ かなり柔らかいので難しい
手軽さ サンディングもワイプも必要
爪への優しさ 製造元、販売元等の記載すら無く危険
ライト UVライト

販売サイトは
こちら
詳細・口コミは
こちら


ポリッシュタイプとジャータイプどっちがいい?

ジェルネイル

ジェルネイルキットを選ぶときに、ポリッシュタイプとジャータイプのどっちがいいだろう?と悩まれる方も多いと思います。
どちらのタイプにもメリット・デメリットはありますが、ネイルニスタ編集部のおすすめはジャータイプのジェルネイル!

初心者がセルフジェルネイルを始める際にはマニキュア感覚でできるポリッシュタイプのほうが簡単でおすすめという方もいますが、実際は筆でやるほうが上手にジェルを塗りやすく、また、ポリッシュではネイルアートが難しく不向きです。

ネイルは絶対に単色塗りしか楽しまないという方はお手入れも楽なポリッシュタイプもいいですが、単色でもアートでも幅広くジェルネイルを楽しみたいならジャータイプが断然おすすめ♡

タイプ別のメリット・デメリットについて詳しく知りたい方は、こちらの比較記事も参考にしてみてください。

セルフでアートなんて難しそうだし自信がないという方もたくさんいると思いますが、せっかくジェルネイルキットを購入したらアートも楽しみたいですよね!

本格的な季節のトレンドネイルや、凝ったデザインのフットネイルなどもジャータイプのジェルネイルのほうが断然やりやすいので、そんな方はジャータイプのジェルネイルキットの購入がおすすめです。実は難しそうに見えても簡単にできるデザインはたくさんあります。

不器用だからネイルアートなんてできそうにないと思っている方もやってみると意外と簡単にできますよ。初心者でも簡単にできるアートネイルをご紹介していますので、こちらの記事もぜひ参考にしてセルフジェルネイルを楽しんでくださいね!


自分にピッタリのジェルネイルキットはどれ?

いかがでしたか?自分にぴったりのネイルキットは見つかりましたか?それぞれのブランドごとに個性がありますが、各ブランドの口コミを検証した結果、編集部のいちおしはジェリーネイル

格安のブランドはやはり安いだけの理由があり、化粧品登録されていない海外製のものばかりでおすすめできません。

ジェルネイルは必ず安全に楽しめるブランドのジェルネイルキットを選んで楽しんでくださいね♡

セルフに特化したジェルネイルキットがおすすめ♡

ジェルネイルキット選びの6つのポイントをもっと詳しく!


ただし、せっかく自分にピッタリのジェルネイルキットを買っても、ちゃんとしたセルフジェルネイルのやり方を知らないと台無しです。

セルフジェルネイルを楽しむために知っておきたいこともいろいろまとめていますの、そちらの記事もぜひチェックしてセルフジェルネイルを楽しんでくださいね♡

ジェルの持ちを良くするためには?

時短でキレイにジェルをオフするコツとは?

ファッション×ネイルの最新情報を
SNSでチェック♥