ウォームガールってどんなブランド?《2018最新版》良い口コミから悪い口コミまで徹底レポート!特集

ウォームガールってどんなブランド?《2018最新版》良い口コミから悪い口コミまで徹底レポート!

Warm Girl(ウォームガール)は最安値に近いジェルネイルキット。とにかく安さが売りのジェルネイルキットでその低価格が人気。ただし、化粧品登録がないどころか、製造元や販売元の記載さえない雑貨品。中国より直送で送られる商品ですので、トラブル等があった場合が心配なブランドです。セルフジェルネイル用としてではなく、UVレジンのキットとしてアクセサリー作りなどに使う分には良いですが、自爪への使用は避けましょう。

*スコアは編集部の体感によるものです。

ツイッターのアイコンツイート 365 View
ウォームガール
編集部オススメ度

ウォームガールが選ばれる1つの理由

  • ① とにかく低価格!施術品やアートパーツ付きキット

ウォームガールの良い口コミは?

低価格でジェルネイル体験!施術品やアートパーツ付きキット

ウォームガールさんのジェルネイルキットは最安値に近い価格の低価格ジェルネイルキットで、とにかく安さを売りにしたブランドです。
施術用品など、付属品も充実しています。

ただし、ライトは旧式のUVライト。もちろんUVライトなのでジェルもUV対応で、現在主流のLED対応のライトやジェルとの互換性もない旧型の商品。

加えて、海外(中国)より直送され、日本の化粧品認可どころか、成分、製造元、販売元などの表記もまったく無く、安全性のリスクが大きい商品。

何かトラブルがあった場合、製造元の連絡先もよくわからない商品ですので注意が必要です。

ウォームガールの悪い口コミは?

ウォームガールさんの悪い口コミは「化粧品登録のない雑貨品」「サンディングが必要」「カラーが塗りにくい」「UV対応の旧式ジェル」の4つです。詳しく見ていきましょう。

化粧品登録のない雑貨品は危険?

化粧品登録のないジェルは非常にリスクが高いジェルです。
化粧品としての成分の検査を受けなくてよいということは、何が入っていてもおかしくはない。そういうことにつながりますよね!?

そもそも雑貨品を化粧品の用途として販売している時点で違法です。

人体に有害な物質が入っている可能性を否定できず、アレルギー等のトラブルが起こるリスクが高まる化粧品登録のない雑貨品の使用は避けることを強くおすすめします。

ましてや、こちらのブランドの商品は、化粧品登録がされていないばかりか、生産国も不明。製造元、販売元の記載すらありません。当然、成分の記載もなく、何が入っているのか、どこが作っているのか一切不明の製品です。

ジェルネイルは安全に楽しめる化粧品登録済のブランドで楽しみましょう!

雑貨ジェルはチップ用など工作用として使う分にはいいですが、自爪への使用の際はくれぐれも危険性を承知した上で自己責任にてご使用ください。

サンディングで爪が痛む?

ウォームガールさんのベースジェルはサンディングが必要です。
自爪を削らないといけないので、たとえプロのネイリストの技術があろうとも、ジェルネイルを続けているうちにどんどん爪が薄くなっていってしまいます。

ましてや、セルフジェルネイル初心者の場合、必要以上にサンディングをしてしまいがち。
すでに爪が弱っている人はもちろん、今は健康で丈夫な爪を持っていつ人にもあまりおすすめできません。

加えて繰り返しになりますがウォームガールさんのジェルは化粧品登録のない雑貨品であるばかりか、製造元、販売元の記載さえない商品。

爪を痛めるリスクだけでなく、体への健康被害(アレルギーなど)の危険性があることを認識した上で使用しましょう。

カラーが塗りにくい?

ウォームガールさんのジェルは発色が弱く、テクスチャーも柔らかいものが多く塗りにくさがあります。

発色の弱いジェルは何度も重ね塗りが必要。また、施術の際に筆圧を調整しないとムラになりやすいうえ、テクスチャーが柔らかくサイドに流れやすいのですばやく塗布して硬化しなければならず初心者には難しい。

そもそも発色や使用感以前に安全性の問題があるので、自爪に使うべきではない商品なですが。。。

UV対応の旧式ジェル

ナチュラルトレンドさんのライトは前述の通りUVライト。当然、ジェルもUV対応です。

現在の主流になっているLED対応のライトやジェルとの互換性に乏しく、メーカーなどによっては併用できませんので注意してください。

ジェルネイル用品としてではなく、UVレジンでのアクセサリーや小物作りのキットとしては価格も手頃ですのでいいかもしれません。

ジェルネイル選びのポイントをおさらい

ウォームガールのスペック早見表

発色 発色が弱く何度も重ね塗りが必要
塗りやすさ かなり柔らかいので難しい
手軽さ サンディングもワイプも必要
爪への優しさ 製造元、販売元等の記載すら無く危険
ライトの品質 旧式のUVライト

ジェルネイルキット(ウォームガール)

ネイルレシピジェルネイルキット
  • リリース:不明(生産国不明)
  • キット価格:4,180円
  • カラージェル:指定の12色
  • 購入場所:ECサイト

販売サイトは
こちら
ランキングに
戻る

他の記事もチェックしてみる♡

ファッション×ネイルの最新情報を
SNSでチェック♥