簡単アレンジ!ネイルシールを使えば可愛いネイルがお手軽ネイルデザイン

簡単アレンジ!ネイルシールを使えば可愛いネイルがお手軽

細かな柄を描くのはまだちょっと難しいという初心者の方におススメなのがネイルシール。チェック、千鳥格子、ドット、豹柄、花柄…などさまざまな種類のシールが登場しています。爪全体に貼るタイプもありますが、爪の一部分に活用するだけでもデザインの幅がグッと広がりますよ。

ツイッターのアイコンツイート 309 View
ネイルシールの貼り方

ただし、このように部分的にネイルシールを貼る場合に注意したいのが、爪の表面に残っている未硬化ジェル。UVライトでジェルを硬めた後も、表面には多少ジェルが残っているのでシールを貼る前は一度エタノールで爪をキレイに拭いてください。

また、シールを爪の左右端ギリギリまで貼ってしまうとリフト(ジェルが地爪から浮いてくる状態)の原因になります。約1mm内側でカッティングし、その上から仕上げのトップジェルを塗布しましょう。