ジェルネイルを楽しむなら!絶対に持っておいたほうがいいカラージェルはこの5色体験レポート

ジェルネイルを楽しむなら!絶対に持っておいたほうがいいカラージェルはこの5色

ジェルネイルキットを購入する時、カラージェルを何色か選べるけれど、どの色にすればいいのか迷う。新しいカラーを買いたいけれど、あの色もこの色も欲しくてなかなか絞りきれない!そんな方は多くいると思います。そこで今回は持っておくと便利なおすすめカラーをご紹介します。

ツイッターのアイコンツイート 3233 View

カラーは5色あればほとんどの色が作れます

カラージェルを選ぶとき、自分の好みにあったカラーがあればもちろんそれを選べばいいのですが、あれもこれもと決めきれないならいっその事、自分でカラー作りも楽しむという選択肢もあります。

ご存知の人も多いかと思いますが、ほとんどのカラーが『三原色と白・黒の5色』があれば作れます。

カラープリンターのインクと同じ組み合わせの『マゼンタ・シアン・イエロー』がカラージェルの三原色。この3色の組み合わせでいろんなカラーを作ることができ、プラス白と黒のジェルがあれば濃淡を調節できますので、幅広いカラーを作ることができます。

慣れないうちはなかなか大変ですが、コツをつかむといろんな色を作れるようになりますのでチャレンジしてみては?

カラージェルの調色例をご紹介

それでは実際にカラージェルの調色例をご紹介します。

[今回使用したカラージェルはこちら]

【マゼンタ】カラージェル シアー 006/ローズガーデン
【シアン】カラージェル シアー 016/ターコイズ
【イエロー】カラージェル シアー 056/ミモザ
【白】カラージェル シアー 001/ピュアスノー
【黒】カラージェル シアー 003/トゥルーオニキス

カラージェルを混ぜるときは使う分だけをペーパーパレットやアルミホイルなどにジェルを出して混ぜましょう。

ヌーディ系カラーを作ってみよう!

オフィスネイルにも必須で、断トツで使用されているであろうベージュやピンクベージュなどヌーディ系カラーの作り方をご紹介。

まずは【マゼンタ:006/ローズガーデン】と【イエロー: 056/ミモザ】を混ぜてオレンジ色を作ります。

調色1

ここに【シアン:016/ターコイズ】を少しずつ加えて混ぜていくとブラウンベージュが完成。

調色2

ブラウンベージュに【白:001/ピュアスノー】を加えると明るいベージュカラーに。
出来上がった明るいベージュに【マゼンタ:006/ローズガーデン】を少し入れるとピンクベージュに。

調色3

このようにカラーを足していくことで自分の好みにあったヌーディカラーが作れちゃいます♡

流行りのカラーも調色しちゃう?

マゼンタ6:シアン3:黒0.5=ウルトラバイオレット

調色4

マゼンタ1:シアン5:イエロー5=カーキ

調色5

マゼンタ1:イエロー5:白2:黒2=グレージュ

調色6

調色の配分は正確に測ったものではなく感覚値なので、少しずつ色を足しながらご自身の好みの色に仕上げてくださいね!

三原色+白・黒は持っておくと便利

イチから色を調色しなくても、手持ちのカラーを少しアレンジするのに、この5色があると便利です。

カラージェルのアレンジ例



毎回調色するのは大変なので、お気に入りカラー、よく使うカラーは購入をおすすめしますが、ジェルは調色できるのも魅力の一つ。

ぜひ調色にもチャレンジしてジェルネイルを楽しんでくださいね!

ファッション×ネイルの最新情報を
SNSでチェック♥