セルフネイル必需品!修正用ウッドスティックの作り方・正しい使い方豆知識

セルフネイル必需品!修正用ウッドスティックの作り方・正しい使い方

ジェルネイルを施術する際に、「ジェルの一部が爪からはみ出してしまった!?」なんて事ありませんか? そんな時にあると便利なのが修正用ウッドスティック!プロのネイリストも使用している必須アイテムです。 今回はそんな修正用ウッドスティックの簡単な作り方と、正しい使い方をご紹介します。

ツイッターのアイコンツイート 163 View

カラージェルを爪に施術する際に、ついつい力が入って根元やサイドにジェルがはみ出してしまう事ありませんか?

そんな時にとても便利なのが「修正用ウッドスティック」!

今回は、プロのネイリストも使用している便利な修正用ウッドステッィクの簡単な作り方と正しい使用方法をご紹介いたします。

修正用ウッドスティックの作り方

用意する物

用意するものは次の3点です。

必要道具

※左から
・ウッドスティック
・コットン(綿花100%)
・薬用エタノール

特別な道具は必要ありません。 普段セルフネイルを楽しむのに必要な道具のみで簡単に作れちゃいます。

作り方

■ステップ:①

コットンを開く

コットンの中央を開き、中の綿が見える状態にします。

■ステップ:②

コットンを巻いていく

ウッドステッィクの先端をコットンの開いた綿の部分に軽く当て、くるくると回し綿を先端に絡ませましょう。

■ステップ:③

指先で調整

ウッドスティックの先端にコットンの綿が薄く絡まったら、指先である程度形を整え完成です。

■ステップ:④

エタノール

使用する際は、先端のコットン部分に薬用エタノールを染み込ませ、はみ出したジェルの拭き取りや、 プレパレーション時の爪表面の油分・甘皮除去に最適です。


使用方法

修正用ウッドスティックは大きく分けて2タイプの形があります。 用途によって使い分けましょう。

【スクエアタイプ】

スクエアタイプ

・甘皮の押し上げ
・爪表面の油分、甘皮除去
などに便利です!

甘皮押し上げ

【ピンポイントタイプ】

ポイントタイプ

・はみ出し修正
・細かい箇所の修正
などにオススメ♪

はみ出し修正

いかがだったでしょうか。

今回はあるととても便利な、修正用ウッドステッィクの作り方と使い方を紹介しました。 まだ使用した事ない方は是非一度お試しくださいね。

ファッション×ネイルの最新情報を
SNSでチェック♥