あなたの好みはどの形?爪の形の特徴とおすすめのデザインをご紹介します♡(オーバル、ポイント編)豆知識

あなたの好みはどの形?爪の形の特徴とおすすめのデザインをご紹介します♡(オーバル、ポイント編)

爪の基本の形には『ラウンド』『スクエア』『スクエアオフ』『オーバル』『ポイント』の5つの形があります。自分の好みであったり、相手にどのような印象を与えたいかで爪の形をどのように整えるんかを決めている方が多いかと思いますが、好きなデザインが映える爪の形にするのもいいですよ♪
今回は爪の形別おすすめデザインのご紹介の後篇として、『オーバル』『ポイント』編。前編の『ラウンド』『スクエア』『スクエアオフ』編と合わせてぜひチェックしてくださいね♡

ツイッターのアイコンツイート 274 View

『ラウンド』『スクエア』『スクエアオフ』編はこちら

基本の爪の形と整え方をチェック!

オーバル型

オーバルはいわゆる卵型の爪の形で、ラウンドよりもさらに角度のある丸みをつけた爪の形です。
そのため、オーバル型にするためにはある程度の爪の長さが必要です。

オーバル型の特徴としては

・指が細く、長く見える効果がある
・上品なネイルアートが映える
・強度が弱く割れやすい


といったことがあげられます。
指の長さや太さにコンプレックスのある人には特におすすめの爪の形ですが、長さがあり、爪の強度としても弱めですので爪の薄いかた、弱い方には不向きな形です。

オーバル型に整える際のポイントは、やすりを30度くらいの角度で爪に当て端から中央に向かって、好みの長さになるまで削って整えること。
左右両方を削っていき、カーブの始まる位置と角度が左右対称につくように微調整しながら整えていきましょう。

オーバル型のおすすめデザインは?


オーバル型といえばやっぱりグラデーションネイルは鉄板のデザイン。
グラデーションネイルにも指長に見せる効果があり、オーバル型の効果と合わさってより指が細く長く見えますよ!


スクエア、スクエアオフには直線のフレンチラインがおすすめですが、オーバル型には曲線のフレンチがおすすめ。 長さを活かしたダブルフレンチにしてもとっても素敵です♡


指や爪が短く見えてしまう効果のあるボーダーも指長効果のあるオーバル型なら大丈夫♪
ボーダー好きには断然オーバル型がおすすめです!

ポイント型

ポイント型はオーバル型よりもさらに爪先をシャープにした形で、『アーモンド型』とも呼ばれます。

ポイント型の特徴としては

・指が細くみえる
・とにかく強度が弱いので、ジェルネイルなどでの補強が必須
・爪が尖ったようになっているので日常生活には不向き


といったことがあげられます。
ポイント型はかなりの角度をつけるため、基本の5種の形の中で爪の強度が最も低く。爪が割れやすい人には不向きです。

また、とがらせているためパソコン作業などをする人はキーボードにひっかかりやすくオススメできません。
ただ、爪先を細く尖らせることで、指先が細く見える効果が高いので、とにかく指を細く見せたいという人にはおすすめです。

ポイント型に整える際のポイントは、基本的にはオーバル型の整え方と同じです。 オーバル型の場合はやすりを30度くらいで当てていましたが、ポイント型の場合は45度程度に当て、同じく爪の端から中央に向かって、好みの長さになるまで削ります。

また、注意点としてもオーバル型と同様にカーブの始まる位置と角度が左右対称につくように気をつけること。少しずつ微調整しながら形を整えていきましょう。

ポイント型のおすすめデザインは?


派手な印象のあるポイント型ですが、意外とヌーディーなワンカラーやグラデーションもおすすめ。
より指が細く美しく見えます。


ポイント型はラメや大きめのストーンやパールなどと組み合わせたゴージャスなネイルデザインとの相性も抜群です♡


ラウンド型にフレンチラインを入れるとポイント型が際立って美しい仕上がりに♪
爪先をラメフレンチで強調することで、より指を長く細く見せられるデザインに。
ヌーディカラー × ラメ × Vカットストーンとポイント型に相性のいいものを組み合わせたでゴージャスなのに上品なデザインがとても素敵ですね!




いかがでしたか?
爪の形に合わせてアートを選んだり、逆にやりたいアートに合わせて爪の形を選ぶとより素敵なネイルデザインに仕上がりますのでぜひ参考にしてみてくださいね♡

ファッション×ネイルの最新情報を
SNSでチェック♥